岐阜ホームページ制作 アイ・ラボ

以前より作ってみようと思っていたFacebookページ。

色々と検索して回ったのですがどのサイトも情報が古くて役に立ちませんでした(; ;

唯一最新と思われる情報がサイブリッジラボさんの情報でしたが、ここからも微妙な所で変更されていました。

このブログの書き始め(2011.12.01.PM5:30)では完全公開まで至らなかったのですが、今(2011.12.01.PM7:20)試したところ公開できましたので紹介します。

ちなみに昨夜からアカウント認証方法も変わっています。

今まで、クレジットカード登録又は携帯による電話認証のみでしたが、携帯メールアドレスに寄る認証が可能になりました。(他のブログで確認したところ以前から使われていたようですがここ数日、メアドによる認証の項目はありませんでした)

尚、このブログはオリジナルコンテンツの表示に特化しますのでベースのFacebookページの作成は説明を省略します。

まずアプリケーション管理画面にログインします。(このURLも多くの説明サイトとは異なっていました。リダイレクトされてますのでアクセスに問題はありません。)

https://developers.facebook.com/apps

この時にアカウント認証を聞かれます。

アカウント認証が終了すると以下の画面になります。

右上の『新しいアプリケーションを作成』ボタンをクリックします。

ここでアプリケーション名の入力画面になります。

『App Display Name』にアプリ名を入力します。Facebookポリシーを承認するためのチェックを入れ『続行』をクリックします。

尚、ここで聞かれるアプリ名はFacebookページに表示されるものでは無く、今後のアプリ管理に使われる名前ですのでページ上の名前と異なっていても構いません。

 

認証画面が表示されますので支持に従いテキストを入力します。

入力が終わったら『続行』をクリック。

 

アプリの基本設定画面に移行します。

ここからネットで書かれている説明とは違うはずです(先述のサイブリッジラボさんのサイトではこのブログと同じ作業内容になっていました)。

ページの下の方を見ます。

設定するのは『Facebook上のアプリ』と『ページタブ』です。項目をクリックするとアコーディオンで入力エリアが表示されます。

入力箇所は下の通り。

上から順に説明します。まず上の2段でアプリ(この説明ではオリジナルのHTMLページ)が設置されているパスを指定します。

ようはURLなのですが、ディレクトリの指定になりますのでURLの文末は/で終わります。

尚、上部は通常のURL、下はSSL対応のURLです。

様々なサイトでも書かれていますが、SSLのURLを設定しないとアプリを公開することはできなくなっています。

ページタブの一番上はメニューに表示される名前です。

2段目は実際に表示するURL。ファイル名まで記述します。

3段目は2段目のSSL対応のURLです。

ここまで入力して『変更を保存』をクリックします。

クリックすると基本設定の画面に戻ります。

ここからが今まで紹介されているサイトとは異なっていました。左側に画像のようなメニューが並んでいます。

設定部分のみ黒文字なのは現在、基本設定の画面にいるからです。

ここで、下から2段目の『アプリのプロフィールページを見る』をクリックします。

プロフィールページが表示されます。

自分のページに組み込むには赤枠の『マイページへ追加』をクリックします。

中央にウィンドウが開いて自分が管理するFacebookページのリストが開きます。(グリーン枠内)

図では消えてしまっていますが、私の場合『アイ・ラボ』のページに挿入したいので『アイ・ラボ』ノアイコンの右側の『Add to Page』をクリックします。クリックすると図のように『Facebookページに追加されました』と表示されますのでこのウィンドウを閉じます。

実際に表示されているか見てみましょう。

『アイ・ラボ』のFacebookページに飛びます。

左側に『TEST SITE』というメニューが増えています。

実際にアクセスしてみます。今回はロゴ画像とCSSの設定すらされていないフッタ部分を表示するだけのHTMLです。

ちゃんと表示されました。

あとはタブ名を正規のものに変えてページを作り込んでいくだけですね。

Facebook上、このページは変更を加えていく形式で正規のwelcomeページにしていきたいと考えています。

 

とりあえず今回はここまでにするとして、

今後、実際に作れるページのサイズ(520pxと多くのサイトにありましたがほかの設定画面で520以外のサイズ設定を見かけました。まだ検証していません)やPHP、DBを絡めたサイトなども検証していきたいと考えています。(iframeなのでページが設置してあるサーバに依存するはず。また、HTML5を使ったゲームなども組み込み可能)

今後も折りにつけ書いていく予定です。