岐阜ホームページ制作 アイ・ラボ

サーバ移転初の投稿です。

20年ほど前、名刺交換の文化は日本独自の文化だ、なんて聞いた記憶がありますが、実は海外でも結構以前から使われていたのですね。

アメリカのビジネスシーンで名刺を持つことがごく当たり前のことであるのは、映画『ソーシャルネットワーク』の中でも紹介されています。

映画ではFacebookの創設者、マーク・ザッカーバーグがショーン・パーカーのアイデアで名刺に『I’m CEO, Bitch(おれがボスだ、このやろう~かなり意訳~)』と印刷するといったシーンが出てきます。

実際の彼の名刺にも『I’m CEO, Bitch』の文字が印刷されているんですね。

有名人の名刺

ちなみに上記サイトにはマーク・ザッカーバーグの他、ビル・ゲイツや今は亡きジョブズの名刺も紹介されています。

今回新調した名刺は普通サイズの名刺ながら見た目のインパクトと、ビジネスユースとして十分に使えることを目ざしてデザインしました。(とは言え一箇所間違いが><ま、体制に影響はないのでよしということで・・・)

どんな名刺かは受けっ取った人だけのお楽しみということで、世界中の名刺を紹介したサイトを御紹介。

まずはモノクロデザインの名刺。

http://naldzgraphics.net/inspirations/neat-and-cool-collection-of-black-and-white-business-cards/

どれもクールです。

 

赤を基調にした名刺。

http://naldzgraphics.net/inspirations/30-captivating-and-eye-catching-red-business-card-designs/

インパクトがありますね。

 

イエローです。

http://naldzgraphics.net/inspirations/28-examples-of-yellow-colored-business-cards/

 

黒・赤・黄と来れば、次は青です。

http://naldzgraphics.net/inspirations/a-showcase-of-blue-business-cards-design/

Facebookもそうですが青だとクリーンなイメージですね。

 

紙でもアイデア次第でこんなに楽しくなります。

http://zoomzum.com/50-examples-of-cool-business-card-designs/

 

紙以外の名刺もいいですね。

まずは透明プラスティック。

http://designbeep.com/2011/10/17/35-impressive-examples-of-transparent-and-waterproof-business-cards/

 

金属の名刺もあります。

http://designbeep.com/2011/05/13/30-interesting-and-creative-metal-business-card-designs/

 

名刺のデザインも千差万別。相手にインパクトを与えるにはこういったアイデアも楽しいですね。

 

最後にもう一つ。

日本が誇るプラモデルメーカー、TAMIYAの名刺です。

http://theinspirationroom.com/daily/2010/tamiya-model-kit-business-card/

TAMIYAらしくプラモデルになっています。

う~~ん、欲しい!w